島村楽器 イオンモール和歌山店 シマブロ

島村楽器 イオンモール和歌山店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

低音に魅せられて Vol.5 【Wakablo】

みなさんこんにちは。
相変わらずベース担当/上林(かんばやし)がお送りいたします今回のブログ。
前回のプロビジョンのベースに引き続き、今回ご紹介するベースはというと…。

f:id:shimablo-wakayama:20150211211909j:plain
f:id:shimablo-wakayama:20150211211924j:plain

Provision/VJB-PRO-AI001-FR
まさかのプロビジョン連投(笑)
ほんとプロビジョン・ショップかっと突っ込まれそうですが(汗)、今回はたまたまです。

今回入荷したこのベース、実は前回のBlues Birdを入荷した際にメーカーさんから
「ちょっと面白いベースがあるんで1度どうですか?」
と、今回特別に貸し出してもらえる運びになった訳です。

パッと見は通常のジャズベなんで「どこが違うの?」とお思いでしょう?
まず1番のポイントは、指板が今や超希少になったハカランダ材を仕様!
しかも見た目もかなり黒い!
最近出回ってるハカランダ指板は、もっと薄茶色や斑なやつが多い中、これは60年代までのヴィンテージによく観る
まさにハカランダっ!という黒々した良材です。

またボディーはジャズ・ベースを計測し仕立てた、かなりマニアックなベースなんです。
持ってみた時のバランスもよく、またネックのグリップも自然と手に馴染みます。
ん~、流石。

また各パーツは、ペグとブリッジがヒップショット製、PUが最近人気のローラー製で、このパッと見て黒っぽくみえるカラーは実は深みのあるメタッリック・ブルーの「メルセデス・ブルー」。
写真では分かり辛いですが、現物はかなりカッコいいです!

ちなみにそのサウンドはローラー製のPUと相まって、非常にバランスのとれた
「これぞJB!!」
と言える万人受けのいいベースに仕上っています。
いやぁ、コレモも良い!

最後に折角なんで3本並べてみました↓

f:id:shimablo-wakayama:20150211211952j:plain

なかなか見ない光景ですね(笑)
ちなみに今回ご紹介したJBですが、今週末まで店頭にあります。
気になった方は是非この機会に島村楽器和歌山店までお問い合わせ、ご来店下さい!
私、上林(かんばやし)が対応させて頂きます。

お待ちしております!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.